品川区の解体屋さん

2017年07月13日(木)

本日は風が吹く1日で、なにやら外が臭うんです。魚の腐った臭いが香るんです。海風かな?と思っていたら「ニュースで千葉の海が赤潮発生中とやっていたぞ」と通りがかりの方に教えてもらいました。プランクトンが大量発生し、そのプランクトンを食べた魚が海で大量死して臭いが出ていたみたいで、当店は海から10数キロ離れた場所ですが結構臭いがしています、海近の方は家の中に居ても、車の中に居てもかなり臭いが出ていたようです。自然の猛威ですね。
さて朝一で馴染みの解体屋さんから出張買取に品川区まで今すぐに来て欲しいと電話いただきました。「絶賛解体中だからヘルメット持って来てね」と…
大体こういった現場買取は内装解体が始まる前とか、解体が一段落落ち着いてからが多いんですが、本日は重機2台でガンガンとブレーカー(コンクリートを破砕する重機のアタッチメント)で叩いてます。散水しないと粉じんで前が見えないハードな状況です。一旦重機止めていただいてレコードを外に出し、査定し、買取完了しました。他にも作業の車が来るので急いで積み込み、帰省します。

車の中は散らかり放題。


毎度荷量が多く助かっております。 またのご依頼お待ちしております。

  |