GW買取

2018年05月08日(火)

ゴールデンウィーク(GW)皆さまいかがお過ごしでしょうか? 連休前は雨予報が出ていましたが、千葉は風が強めですが晴れています。 お出かけしたくなるような気持ちの良い天気です。

GW期間中、店舗は閉めているんですが、ご予約のお客様や出張買取のご予約をいただいており、買取しております。今年の連休は長いので連休中にお引越し、片付けや整理がとても多いように感じます。「日曜日、前を通ったら、電気はついていたけれど閉まっていたみたいで…」とお客様からお伺いすることもありますが、そのような時は是非ご連絡ください。基本的に日曜日と祝日はお休みなのですが、残業・出張で裏方作業をしている場合があります。残業で店内にいる場合にはお売りいただけるレコードの搬入ができますし、出張で留守の場合には戻りの時間をお伝えできます(遠くにおりましたら間に合わないかもしれませんが…)!

今週の高価買取のレコードは、放送局の方から譲り受けたレコードをお持ちいただいたお客様。 見本盤が多く、帯も無い物が大半ですが、珍しいタイトルや赤盤かつガリ刷りのレコードなど、年代物の面白いタイトルが色々とありました。ODYSSEYなど往年人気のソウルからプログレッシブロックまでジャンルレスに大量にお売りいただきました。商品点数が多く、査定に時間が掛かってしまいましたが、お客様が予測していたお値段より査定結果が良かったようでお互いバンザイのお取引になりました。

フリーソウルムーブメントの中でも至高の一枚。 近年シングルで再発もされている”Battened Ships”収録のオデッセイの人気のアルバム。 水辺に佇むジャケットもとても素敵ですね。 当時の日本盤帯が付いていたら…と思ってしまいます。

聞かなくなったレコードやオーディオなどありましたらお気軽にご相談下さい。

店頭買取も随時受け付けております。 LP100枚以上買取可能なレコードをお持ちの場合、出張買取も可能です。

  |