北関東出張買取

2019年03月27日(水)

出張買取のご依頼を北関東にお住いのお客様よりご依頼いただきました。
今回は宅配買取ではなく量が非常に多いとの事ですので出張買取にてお伺いいたしました。

目的地まであと50㎞位とナビに出ていたので、さすがにコンビニ位はあるだろうと思っていた自分が甘かったのを思い知らされました。どんどん山を登り、気温も低くなり、もうすぐ4月だと言うのに雪がチラホラと・・・
この先にレコードが本当にあるのだろうか?と言わんばかりの大自然街道を満喫しました。

信号など皆無ですので、50㎞の長い道のりもあっという間!で、現地に到着いたしました。
宅配買取なども検討なさっていたようでしたが、「やはり若い頃からコツコツと買い集めたレコードは、目の前で値段を聞いて納得して売りたい」とのことでした。お手持ちのレコードの概要は、事前のお問い合わせである程度打ち合わせしておりましたので、特に相違もなく、無事に買取終了いたしました。

お売りいただいたジャンルで全体的に多かったのは洋楽のロックとジャズでした。LPも良かったのですが、特に60年代の古い洋楽のオールディーズのEPや日本制作のJAZZ人気タイトルから、蓄音機用レコードのSP盤、美空ひばりの人気
があるJLレーベル物などコンディション良好な商品を色々お売りいただきました。

お持ちのレコードがどの程度の価値があるかわからない場合は、店頭査定やお電話、ライン査定(50枚以上〜)にて買い取れるかどうかの判断が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。お客様に最適なご案内をするためには、どのようなアーティスト・ジャンルのレコードがどれくらいあるか(買取見込み枚数の把握)、またお客様はどちらにお住まいなのかなどお伝えいただけますと、店頭買取(お客様の交通費に見合った買取ができる)が良いのか、宅配買取(買取見込み枚数が少なく集荷場所が遠いなど)が良いのか、出張買取(今回のように買取見込み枚数が非常に多い)が良いのか判断がつきますので、より良い買取方法を見つけるためにも、お手持ちのレコードがどのようなものかご確認くださるとスムーズです!

  |