出張買取 千葉

2018年01月19日(金)

週明けから快晴の出張買取日和、千葉のいすみ市のお客様からご連絡いただきました。 九十九里、一宮を抜けていくので海沿いの道中です。 あらためて思いましたが、冬の海は綺麗ですね。透明度も夏より綺麗に見えます。

当時購入したと仰っていた古い1960年代のレコード、ダニー飯田とパラダイスキングや青山ミチ、スリーファンキーズ、ハナ肇とクレイジーキャッツなどのドーナツ盤を色々とお売りいただきました。このくらいの年代のシングル盤は、見ていても本当に興味深いものばかりです!

午後からは市川、浦安方面へ

一日外回りしていると色々なレコードが集まってきます。 押し入れで眠っていたレコードも、クリーニングをして綺麗になり、必要としている方の元へ聴き継がれます。 お客様から「捨てようと思っていた」という声を度々いただきますが、可能な限りリユースをおすすめします。レコードは価値がある物からあまり需要の無い物まで様々ですが、判断が難しい場合はまずは査定です。コンディションや現在の需要から判断します。数年前は100円で売られていたレコードが、今では優に1000円越え…というレコードもあったりします。レコードを買わなくなった・お店に行かなくなった方は、店頭で中古レコードの価格を見て驚くこともあると思います。店頭では無料で査定をおこなっていますし、お電話でもお手元にレコードがある状態でご連絡いただければ簡易判断が可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

  |